油砥石(オイルストーン)

油砥石(オイルストーン)

オイルストーンの特徴(砥粒とボンド)

オイルストーン(油砥石)はアルミナ(Al2O3:A砥粒)を主原料として、作られるビトリファイドボンドの砥石です。
A砥粒の特徴として、材質が強靱なため、鉄や鋼などの抗張力の高いものの研削や、取り代の多い研削に最適です。

和製「インディアン」として高い評価!!

アメリカノートン社製「インディアン」オイルストーンより良い油砥石を目指して、より“硬く”て“細粒”な『極細目(#400)-硬口』を製作、販売し高い評価を得ています。

商品ご発注書式の表示方法

oilstone

△仕様(砥粒-粒度-結合度)

砥粒 (褐色アルミナ系) 又はWA(人造白色系)
粒度 : 1) 荒目(#120)、2) 中目(#180)、 3) 細目(#320)、4) 極細目(#400)
粒度の特別仕様:「特荒目(#80)」
結合度[硬度]  : 通常は粒度に応じた標準硬度となります
結合度の特別仕様:1)  特軟口 2) 軟口 3) 硬口

△形状・寸法(単位/mm)

形状:A角砥石 形状:クシ型砥石
寸法
75×25×9
100×25×13
115×38×16
150×50×25
205×50×25
A角砥石 寸法
100×25×6×2
115×45×6×2
115×45×9×3
115×45×13×5
150×50×13×5
205×50×13×5
クシ型砥石
形状:Aスチック砥石 角型
三角型
丸型
寸法
100×6.4
100×9.5
100×13
150×16
150×19
形状:Aスチック砥石 半丸
だ円型
Aスチック砥石 寸法
100×6.4
100×9.5
100×13
★コンビネーション
「A角砥石」の厚み寸法の半分ずつ粒度違いの貼り合わせ砥石(コンビネーション)の製作も可能ですが、組み合わせは「中目と細目」のみとなります。
注)商品コードの表示は、ex.粒度「①中目(#180)/②細目(#320)」と記載下さい。
形状:Aスチック砥石円錐型
寸法
100×9.5×1.5
100×13×3.2

商品コードはUTEの商品管理No.です。

お問い合わせ